足の痺れがすぐにとれる「神経アプローチ療法」があるって本当??

「足がしびれ出して、いろんな治療院に行ったが、

長くかかります。と言われた」という話をよく聞きます。

では、本当に足の痺れって早く治るのでしょうか??

 

足の痺れの原因って何?

原因は、数知れずあるのですが、当院に来院される方で多い症例では・・・
a、腰部椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などによる腰の障害が原因でおこるもの。
b、臀部の筋肉(梨状筋など)や骨盤が原因で起こる坐骨神経症状。 の大きく分けて2つが多いです。

 

では、どのように治療するの??

aの症例では、最終的には原因である腰の症状を取らないと、

一時的に痺れが取れてもまた再発してしまいます。
腰の治療に関しては、またじっくり別で説明します。
では、最近若い方にも多い、bの症例についての治療法を説明します。

 

まずは・・・

梨状筋

この坐骨神経を圧迫する要因になる梨状筋を緩めます。

緩める方法はマッサージや、特に鍼を用ると比較的短時間で緩みます。

梨状筋が緩んだら、今度は直接坐骨神経にアプローチします。
この手法は、比較的に特殊な手法で、

受けてる方からは軽く触られている感じしかないので・・・

「先生何をしてるの?」といつも言われます。
その方々の状態によりますが・・・

短時間でうまく神経が緩んだら、その日にも痺れが治まります。

経験上、罹患して早期の方ほど、早く緩む気がします。

なので、「痺れは長くかかる」なんて思っていると、

本当に悪化し時間がかかってしまいます。

一日でも早く相談してください。


今すぐ、本格的な治療を受けて痛みを取り除きませんか?

早い段階であれば、もっと早く治せたのに・・・そんなケースが多数存在します。
痛みは、何よりも一日でも早く改善することが大事です。

皆様に対して、当院の治療を知ってもらうため、初診のみ通常価格の半額で治療します。
どんなことでも、まずは当院までお気軽にご相談ください。

ご予約は今すぐこちらにてお電話ください! 急な痛みも当日予約OK!メールでのお問い合わせはこちら

大阪市交通事故専門サイトができました

koutuu