ストレートネックについて

現在重度な肩こりや首こり、頭痛に悩まされている方はもちろん取り分けて不調を感じていないものの、高い頻度で長時間にわたりスマートフォンやパソコンを使用する機会がある方も意識すべきなのが、ストレートネックという症状についてです。

スマートフォンを操作する時の手というのは身体の前方かつ下方向に位置しているため、画面に目を向けるには頭部が自然に肩よりも前方に突き出る姿勢になります。

ストレートネックの原因

元来、首の骨というのは重量がある頭部に受けた衝撃を吸収すべく緩やかにカーブしているのですが、重量がある頭部が高い頻度で前方に突き出ると少しずつカーブが失われてしまい、結果的にストレートネックを発症します。

カーブが失われた事により頭部の重量が直接首と肩にのしかかるようになる上、健やかな状態よりも負荷が大きくなる事で首の骨に張り巡らされている血管も圧迫されてしまい、血液循環が悪くなります。

 

血液循環が悪くなると各部の筋肉に十分な血液が行き届かなくなる事と共に、既に供給された血液が溜まったままになるので、老廃物が流れ図に凝りの症状へと繋がる上自律神経の乱れも併発し、イライラしたり不眠の症状に繋がります。

ストレートネックの予防

このように、スマートフォンやパソコンを使用している時の姿勢が原因となり、全身症状や心理的な不調にも繋がってしまうため、日頃から正しい姿勢を意識して維持できるようにしましょう。そこで、着座しスマートフォンやパソコンを操作する時には頭部を肩より前方に出さないようにしつつ、臀部も後方に突き出さないように座る事と心がけます。

また、画面は高い位置から見下ろすようにするとストレートネックの原因になりやすいので、正しい姿勢で着座している時に顔の正面に画面があるように調整すると尚良いです。

そして、正しい姿勢をしていても同じ姿勢で長時間にわたり過ごしていると筋組織が緊張状態になるため、頭部をゆっくりと左右に倒し動かしてあげると筋肉への血流が改善され、ストレートネックの原因を予防できます。

ストレートネックの治療は当院にお任せ下さい

ストレートネックでお悩みの方はみかも鍼灸整骨院にお任せください。

当院は、綿密な治療計画を行い、痛みの原因の解消をすることをお約束いたします。まるとく針灸接骨院はあなたが「笑顔」になっていただけるように、最善の方法で施術を行います。ぜひ一度、当院お越し下さい。


今すぐ、本格的な治療を受けて痛みを取り除きませんか?

早い段階であれば、もっと早く治せたのに・・・そんなケースが多数存在します。
痛みは、何よりも一日でも早く改善することが大事です。

皆様に対して、当院の治療を知ってもらうため、初診のみ通常価格の半額で治療します。
どんなことでも、まずは当院までお気軽にご相談ください。



大阪市交通事故専門サイトができました

koutuu

まるとく針灸接骨院Facebookページ

koutuu